文字サイズ

標準
拡大
  • すべてのジャンル

  • 音楽

  • 演劇・舞踊

  • イベント

  • レジャー

  • 公文協

チケ探TOP > 演劇・舞踊 > 「MOJO」
演劇
2017/06/23 - 2017/07/14

「MOJO」

「MOJO」

未来が永遠に変わった、あの夏の夜──

強烈なまでにダークな笑い、震えるほどのスリル…
21世紀のイギリス演劇界をリードする鬼才劇作家、
ジェズ・バターワース衝撃の処女戯曲、ついに日本初演!!

■INTRODUCTION■
1990年代にイギリス演劇界で鮮烈のデビューを飾り、今は『007/スペクター』の共同脚本を手掛けるなどハリウッド映画界からも熱い注目を浴びるジェズ・バターワース。
彼の処女作にして、イギリス演劇界最高の栄誉とされるオリヴィエ賞最優秀新作コメディー賞に輝いた伝説の舞台『MOJO(モジョ)』が、最強のキャストを擁してついに日本初演! 
抜群のリズム感に満ちたスピーディーな会話劇で、ダークなこと極まりない若者たちの不安定な心理をあぶり出していく。
“イギリス演劇界のクエンティン・タランティーノ”とも称されるバターワースの傑作に更なる新鮮味を加えるのは、演出・上演台本を手掛ける青木豪。
21世紀の東京を震撼させる伝説の舞台が今夏、誕生する!


■STORY■
ロックンロール・カルチャー全盛の1950年代後半。
ロンドンのアトランティック・クラブでは、17歳のスター歌手シルバー・ジョニーの人気に火がつき、その利権を巡って地元のギャングとクラブオーナーの間でキナ臭い空気が漂っていた。
そんな不穏な気配はいざ知らず、クラブの下働きの連中はくだらない世間話に花を咲かせては飲み明かす毎日。
そんなある夏の日、事件が起こる。
クラブの面々はひどく動揺するが、オーナーの息子ベイビーは奇妙なほど冷静だった。
不信と欺瞞が渦巻く中、運命の夜が訪れる──。

スタッフ:原作:ジェズ・バターワース
演出・上演台本:青木 豪
翻訳:髙田曜子
キャスト:TAKAHIRO 波岡一喜 木村了 尾上寛之 味方良介 横田龍儀
「MOJO」

このチケットの販売は終了いたしました

公演に関するお問い合わせ先
03-3715-5624

※■公式サイト■ http://www.nelke.co.jp/stage/mojo/

販売期間:2017/06/23 10:00 ~ 2017/07/14 18:30
(販売状況 ○:あり、△:残りわずか、×:売り切れ、-:販売期間外)
場所 日時 種別 販売価格 販売状況
1回のお申込みで 1枚(1席種につき1枚まで)購入できます。
おことわり

【当日引換券とは】
※公演当日、開演の1時間前より受付にて、座席指定券とお引換えいただくチケットです。
お連れ様とお席を連番でご用意できない場合、見えづらいお席等の場合もございます。
また、お座席はお選びいただけませんので、予めご了承ください。

※未就学児の入場不可

選択できるお支払い方法
クレジットカード決済 ファミリーマート(Famiパス)受取 セブン-イレブン受取
セブン-イレブン決済 セブン-イレブン受取